« 不安 | トップページ | 特別って? »

小学校の草取り。

今日は朝の8時半に校庭に集合で、親子草取り作業の日でした。

毎年6月と9月に草取りを行うのですが、今回は保護者の参加が少ないように感じました。

学年で作業場所が異なりますので、途中で移動しようと思っていました。

ゆうべ、「草を取ることは自然破壊だと思う」と言って、ぐずぐずと泣いていたすう。

草取りが許せないと思ったままだったら、パニック起こすかもと案じ、まずすうのところへ向かいました。あれ?すうは、素手で何も持っていない。ランドセルに自分で入れた軍手とスーパーの袋は?尋ねてもきょとんとしています。ま、いっか。私は鎌持参だったので、すうのクラスの女の子が私の刈った草を回収しにきてくれました。「すうくんのおかあさん、すうくん、いつも虫と恐竜のことばっかりだね。たいへんだね」と声をかけてくれました。う~ん、オトナみたいだね。「そうなの、大好きなんだあ」と返事をしていました。肝心のすうは、ちょろちょろしていて、ほとんど作業しておりません。でも、ゆうべのこだわりは、もう大丈夫なようでした。それでも、念のため担任にちょっとその事を話して(からからと笑われました)から、モモのところへ。

やはり6年はおとなしく作業している訳がありません。元気系な子たちは、自由気ままに振舞っていました。モモは、クラスの中では、「おとなしく、ジミな」ポジションに位置すると思います。「モモ~、来たよ~」とアピールしても、イヤな顔もしませんので、まだまだかわいいです。モモは軍手も袋も使っていました。

余談ですが、今日から4日間連続でNHK教育の「ハートをつなごう」(20時から30分間)という番組が、発達障害をテーマに取り上げます。まず第1回を見ました。泉 流星さんが出演していらっしゃいました。当事者たちのつらさを少しでも多くの人たちに知ってほしいです。とくに、子どもに関わる人たちに。とはいえ、私もまだまだ理解不足。明日も同じメンバーの出演なのかな?ビデオにとったので、プーにも見てほしいな。

|

« 不安 | トップページ | 特別って? »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学校の草取り。:

« 不安 | トップページ | 特別って? »