« お裁縫ちくちく。 | トップページ | 「僕の歩く道」第6話 »

今度はモモの番!

今日はモモのお疲れ休みでした。

6年生の2学期になって、行事に積極的に参加するようになったモモの成長ぶりを私もプーもとても喜んでいました。

運動会では、応援団。

熱があっても登校し、練習に参加していました。

修学旅行では、実行委員。

立候補して、打ち合わせなどに参加し、がんばってきたと思います。

でも、なんだかとても疲れている様子が気がかりでした。

モモは、ちっともイマドキの娘ではありません(と、思います)。

モモのクラスの女の子たちは、なんだかもっとずけずけと自己主張をしているようです。

モモの仲のいい子たちは、穏やかで楽しい子ばかり。

その中で、モモはいつも何か抑えているような印象を小さい頃から感じていました。

察しがよくて、おりこうさん。

常に、すうのいいおねえちゃん。

これって、私は大いに助かるけれど、しんどくなるときが来るだろうなあって心配していました。

たまにはすうと距離をおいて、楽しい時間を過ごさなきゃ。

我慢と譲ることばかりで、いつかモモがこわれちゃいそう。

だって、きっとモモにはそんな毎日が当たり前になっていて、

「あたし、しんどいんだ」と気づくことは難しいと思うよ。

ここんとこ、今まで以上に朝がつらそうになってきたので、

少し前からモモの担任には連絡帳に書いて承諾を得て、

今日はモモのお疲れ休みとしました。

先週のすうのお疲れ休みに引き続いて、モモの番だよ。

すうには、「モモ、熱があるみたいなの。通学団の副班長さんに班旗を渡して、モモのことを言っておいてね」と頼みました。

すうは、今日はフェスティバルというイベント(2年生が体育館でゲーム屋台のようなことをして、1年生を楽しませるもの。すうは4人で的あて屋さんをしました。)の日なので、

「え~、いいなあ」ということもなく、すんなり登校しました。

私たちふたりは朝からyoちゃんのおうちへレッツゴー♪

私は予約していたハリにまず行き、その間モモはyoちゃんちで宿題をすませ、おしゃべりしていたみたいです。

私はバッグの続きを作り、モモは先日購入したyoちゃんのキット、くるみのピンクッションを作り始めました。

yoちゃんは、サンドイッチのランチを作ってくれました。

チキンとレタスとくるみをあえたのが、特においしかったなあ。

とても楽しい時間を、私とモモに、どうもありがとうね。

|

« お裁縫ちくちく。 | トップページ | 「僕の歩く道」第6話 »

モモのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はモモの番!:

« お裁縫ちくちく。 | トップページ | 「僕の歩く道」第6話 »