« すう登校。 | トップページ | 意見交換会 »

一度で理解できない

お昼に、お弁当を食べながら、保険屋の事務スタッフで打ち合わせ会を行いました。

業務をマニュアルに従って改善するのですが、

その際の帳票の流れについて、上司のめがねくんと事務リーダーから説明がありました。

私はこの仕事に就く前から、

「自分はヒトの話の内容をすんなり理解できない」と思っていました。

友だちの人間関係の悩み、とかなら分かりますが、

仕事の内容の説明、になるとさっぱりです。

ここのところ、能力低下がはなはだしいような気がしています。

私が働きだした頃は、この保険屋はおじさん営業2名のコンビでした。

その当時は、保険の申し込みのパソコン入力が私の主な仕事でした。

それが、営業の人が増え、他の代理店と2度の合併をして、営業6名になりました。

そして、自分のところだけでなく、子的立場の代理店を50件持つ、親的立場の保険屋になっています。

はじめの頃に比べて、仕事の量も質も確実にアップしています。

今でもメインはパソコン入力ですが、その他にいろいろな業務が加わりました。

さて、今日の打ち合わせ会で、子代理店からの業務依頼の流れの説明を聞いているとき、私はとっても困っていました。

「理解できない・・・」

いつだってそうなんです。

新しい業務の説明を聞くとき、

リアルタイムではさっぱり頭に入っていかないのです。

「どうしよう、話が分からない。」

とは口に出しませんが、かなり混乱しています。

一緒に聞いている同僚たちは、すんなり理解している様子。

非常に、あせります。

こんなんで、ワタシここで働いていけるのかしら・・・。

当然、質問も意見も出せません。

なにか言ったとしても、かなりズレたことになっているようです。

落ち込みます。

幸い、わかりやすい(理解できていないけど)チャート図のレジュメを作ってくれたので、

明日、何度かおさらいしてみよう。

教えてくれる人は周囲にいるし。

そう、周囲の人のコミュニケーション能力が高いので、私には働きやすいのです。

私には、私のできる範囲でしか、やれない。

仕事に全力を注ぐわけにも、いかない。

|

« すう登校。 | トップページ | 意見交換会 »

えみりーのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一度で理解できない:

« すう登校。 | トップページ | 意見交換会 »