« 美味なスイーツ。 | トップページ | 後藤秀爾先生のお話 »

通級の先生と面談

マウスがこわれたので、新調しました。

う~ん、もう少し大きいのを選べばよかった。

ちょっと、使いづらい~。

少したてば慣れるんだろうけど。

昨日、仕事始めだったえみりーです。

午後は、学校へ赴き、通級の先生と面談をいたしました。

先日の石川道子先生のお話から、すうのことについてお話したかったのと、

来年度に向けて、学校に申し入れをするタイミングなどをお聞きしたかったのです。

通級の先生も、

「すうくんに必要なのは、パニックの回避方法を知ることじゃないかな」と言われました。

「とっても難しいんだけどね」とも言われました。

私、いっつもそうなんですが、

学校の長期休暇の間は、常にすうにはりつき状態

(実際はそんなことないんですよ。お留守番もさせてるし。

毎日食料品の買い物程度はひとりで出ているし。

あくまでも、気持ちの上でです)で、

なんだか息がつまるようなしんどさを覚えて、

すうの機嫌にヒヤヒヤはらはらして、

いろんなすうに対する加減の感覚も分からなくなってくるとお話しました。

通級の先生の前では、結構正直な私です。

さて、これから発達障害セミナーの2日目に出席してきます。

|

« 美味なスイーツ。 | トップページ | 後藤秀爾先生のお話 »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通級の先生と面談:

« 美味なスイーツ。 | トップページ | 後藤秀爾先生のお話 »