« 計算・・がんばれるか? | トップページ | 今日のごはん。 »

マンガ「十五の夜」

いろいろな方のブログで紹介されていた、

週刊「少年マガジン」10・11号に掲載された、

「十五の夜~いじめられている君へ」が読みたくて、近くの本屋で取り置きしました。

今日の仕事帰りに、やっと買って来られました。

ある中学校にアスペルガーの男子生徒が編入してきます。

彼は、ゲームが好きで、ゲームのことを語りだしたら、とまらない。

同じクラスのゲーム好きな少年が彼と友だちになるのですが、

彼はどうも空気が読めなくて、いろいろ周囲をびっくりさせてしまう。

そして、「自己中なやつ」と思われ、クラス中からいじめられてしまうのです。

いじめのシーンが壮絶で、マンガといえばギャグかポケモンしかないすうには、

まだ見せられないです。

モモはすでにささっと読みました。

よこはま発達クリニックの内山登紀夫先生が監修されており、

アスペルガーの特性やしんどさを教えてくれるマンガでもあります。

興味のある方、お貸ししますよ~。

|

« 計算・・がんばれるか? | トップページ | 今日のごはん。 »

自閉症などのお勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガ「十五の夜」:

« 計算・・がんばれるか? | トップページ | 今日のごはん。 »