« デスノのニア | トップページ | 子育て教室で »

土曜参観

すうの熱は続いていますが、

ちょいと土曜参観してきました。

本日は3年生、どのクラスも時間割りは同じ。

まず、2時間目の道徳を拝見しました。

「ゲーム脳」についての授業でした。

私も「ゲーム脳の恐怖」という新書をぱらぱらっと読んだことがあります。

おそらく、そのような書籍からの引用でしょうが、

脳波のグラフと、ゲーム中と音読中の脳の状態の絵を子どもたちに見せて、

授業は進められました。

他のクラスの先生の声も廊下にいると聞こえてきます。

同じ内容を同じタイミングでやっていると、

違いがよっく分かります。

コアラ先生は、どうも抑揚のない授業だ。

子どもたちの発言も場当たり的で、

先生の説明やその前の発言の内容を聞いてないかんじ。

ゲーム脳について、何が子どもたちに伝わったのやら。

「だからゲームは悪」?

「だからゲーム以外のこともしなさい」?

「だからゲーム長時間はダメ」?

最後に、もごもごっとまとめて終わっちゃいました。

う~ん。

休み時間になりました。

トキくんたちが私に近寄ってきて、

「あっ、すうのかあさんだ」

「すう、休みなのに、なんでかあさんだけ来てんの」

口々にいいます。

「キミたちのこと、見に来たんじゃん~♪」

と返事すると、もじもじ。まだまだかわいいのだ。

ところで、今の道徳の授業中、すうのクラスで、「女子のすう」らしき子を発見

(もちろん、素人が思ったに過ぎませんよ)。

授業参観ではすうにばっかり気をとられて、今までずっと彼女に気がつきませんでした。

たしか、1年のときも同じクラス。

今日は、1時間目の国語の教科書や辞書、クーピーが2時間目になっても机上に出たまま。

彼女は道徳のあいだ中、マジックで何かを真っ黒に塗っていました。

気まぐれで挙手して発言しても、だいぶズレている。

そう、一番前の席は、「気になる子」の席にしたとコアラ先生が言っていたけど、

彼女も一番前。隣はトキくんです。

さて、3時間目の算数は、少人数制です。

3クラスを、進み方別に4クラスに分けます。

早く進んで応用まで・教科書通り・ややゆっくり・ゆっくりコースかな。

すうは、今回の単元(リットルなどの単位)では、ややゆっくりコースを選びました。

先生は隣のクラスの先生。ベテラン女性です。

あ、トラちゃんの担任だ。

声の大小をうまく使い分け、メリハリのある楽しい授業をされます。

間違えちゃった子に、必ずフォローの言葉かけもあります。

容器なども示して、具体的視覚的に◎です♪

「デシリットル」という単位は、大人になっても使ったことないけど、

「リットル」「ミリリットル」は必要だよね。

この少人数制、とてもいいと私は思います。

担任じゃない先生の授業を受けられるのも、いい。

単元ごとにクラスを選べるのも、いい。

半端なTTより、ずっといい。

家に帰ると、すうは相変わらずぐったりしていました。

食べるのは、もものかんづめオンリーです。

|

« デスノのニア | トップページ | 子育て教室で »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜参観:

« デスノのニア | トップページ | 子育て教室で »