« けしカスくん | トップページ | 運動会でした »

水筒紛失

やれやれ、運動会を目前にして、すうは水筒をなくしてしまいました。

2年生のときもひとつ紛失しているので、まだ新しい水筒なんだけどな~(T_T)。

たしかに今朝、水筒を首から下げて靴をはいてるのを見届けたのに、

運動会前日のため、4時間授業で私より早く帰宅したすうは、

「水筒なんて持ってってない。教室にもなかったもん」と断言。

軽くイラッときまして、「じゃあ、一緒に教室行って見てこよう」と。

すうは、トキくんと遊ぶ約束をしているらしく、思いっきり不満な様子。そうでなくても、なくし物を探すなんて失敗の上塗り、いやですからね。

でも、「じゃあ、水筒、ないままでいいの?」と言いますと、顔をしかめて首を横に振ります。きゅいーんと自己評価が急降下する音まで聞こえてきそうで、焦ります。それに、モノを無駄遣いすることは、すうが日ごろから言っている自然破壊につながる(詳しくはまた別記事で・・)ので、かなり葛藤しております。

「学校から直接、トキくん団地の公園に行けばいいから」と、半ば無理やり学校に行ってみました。教室にも、学校全体の落し物のところにも、ありませんでした。

運よく、コアラ先生にも会えたので、「今日中に水筒調達してきます」と言ったら、「ペットボトルでいいですよ」と言われました。

「あら、ペットボトルはペケじゃないんですか」と聞きましたら、「今、(たぶんルールが)ぐちゃぐちゃになっちゃってるんですよ~」とのことでした。そ、そうか、ぐちゃぐちゃなのか・・・。でも、同じ3年生のほかのクラスは、ルール守られていると思うけど・・。すうの3年生の担任は、コアラ先生&やる気まんまん頼もし系ベテランの女性先生お2人で、この方々は意気投合している様子です。夏休みに学区内のスーパーで、授業後に教室で、大型文房具店で、一緒にいらっしゃるところをたまたまお見かけしたので。きっと、コアラ先生は「よう、ついてけんわ」と思っていらっしゃることでしょう・・。でも、すうとの相性という点で考えると、コアラ先生はそう悪くないようです。これで、コアラ先生が虫マニアだったりもうちょっとポケモンのこと知ってたりするとばっちりなんだけどなあ。どうやら彼は歴史好きなようです。発達障害の理解や、すうの気持ちやしんどさを知るという観点からはかなりズレていますが・・。3年生後半が見ものです。

私もモノの管理はヘタで、モノがどんどん増えてしまうたちです。

身辺整理、持ち物管理のできないすうを責めたって、できるようにならないこともわかっています。ADHDの不注意や衝動性がつよいのだから。いろんなことを覚えたり抑えたりする回路がきっと弱いのだ。成長過程で、彼なりの忘れないやり方やコントロールする方法を身に着けていくしかないのだ。

しかし、こういうのは、月末でバタバタと仕事をして疲労気味な私にたいそうこたえます。

あ~、ぐったりだ~!

*    *    *

そして、夕方、最寄の内科(通学団の待ち合わせ場所。ここでいろいろなものを落としていきます)に聞いてみましたが、

やはりすうの水筒はありません。

もう、見つからないのかな。

|

« けしカスくん | トップページ | 運動会でした »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水筒紛失:

« けしカスくん | トップページ | 運動会でした »