« 通学団登校 | トップページ | 名古屋ライブマーケット »

すうの授業参観

タイトルを打ち込んでから、本文をアップするまでに1日かかってしまいました。

ああ、今日(授業参観の翌日)は疲れた。普段の仕事は1時までなのですが、今日は1時から損保の勉強会(業界全体で「安心・ご確認運動」というのを励行しているのですが、ややこしく、難しいです)。その後、どうしても今日中に終わらせたかった仕事があり、そういえばすうは6時間授業だったなと思い、ついでに残業してきた次第です。この週末は休日出勤する時間も作れそうにないし、来週の月曜日は相方が子どもの授業参観でお休みするので、忙しいことは目に見えています。なんとかしてキリをつけていきたかったのです。タイムカードのパンチを押したのは3時40分でした。小中学生のお子さんをお持ちで、毎日5時過ぎまでお仕事をしているお母さんだって少なくないと思います。でも、私しゃとうていムリです。

*  *  *

さて、3時間目から授業参観でした。内容はこんな感じです。

3・4時間目 図工「楽しく作ろう モビール」

給食・掃除・昼休み 

5時間目算数(少人数制)「長方形と正方形・色紙を使って」

11時で仕事を早退して、いったん帰宅し、自転車で学校まで行きました。

すでに図工は半分ほど進んでおり、カッターナイフで印刷してある通りに画用紙を切り抜き、タツノオトシゴのモビールを作ろうというものでした。着くなり、作業をしていたすうに「遅いぞ」と言われました。去年の6月に、すうは家で小刀を使って工作をしていて、不注意で左手の親指にケガをして、3針縫ったことがありました。それ以来、ナイフの類は触らなかったので、この先図工でどうなるかなあと思っていましたが、今日はなかなか上手に画用紙の切り抜きをしていました。授業のはじめに、カッターナイフの使い方の説明があったようです。タツノオトシゴの外枠はハサミで切った方がラクで仕上がりがきれいだと思うのですが、すうは外枠までカッターで切っておりました。時間切れで、残りは家で作ることになりました。私はすうの作業ぶりを眺めていただけで特に手伝いませんでしたが、どうやら親子で製作しようというものだったようです。

そのまま給食も見ていきました。配膳や食べるときの様子も見たかったのです。献立はごはん・ドライカレー・コールスローサラダ・ドレッシング・牛乳・みかんでした。配膳の始まる前に何やらお母さんにお願いしている男の子がいました。「2回、だめ?」「え~、2回はやめてよ。恥ずかしいもん」「じゃあ、1回半。お願い!」何のことか聞いてみると、彼は給食のお代わりを2回したいのだそうです。保育園から知っている子で、土曜のサッカーでも一緒の子です。昭和っぽい雰囲気の、私の好きな子です。毎晩8時にはコロッと寝るそうで、食欲も旺盛で、うらやましい限り。すうはというと、トキくんとずっと何か話しています。周囲とは別の時間がこの2人には流れているようです。アオヤは給食当番なのですが、白衣の前ボタンもとめず、もちろんマスクもなしで、ふざけて騒いでいます(コアラ先生はマスクを忘れても、特に指導はしないようです。給食白衣の持ち帰りは自分が使った後なので、当番かどうか、子どもが教えてくれなかったら全く分かりません)。すうが当番のときも、こんな感じなんだろうなあ(泣)。すうとトキくんに声をかけ、手を洗いに行かせました。

「いただきます」で、食べ始めました。最近、また方針が変わったようで、コアラ組は再び「食べる前に減らすのはなし」なのだそうです。廊下で見ていましたら、コアラ先生に、「お子さんの分からでしたら、味見してくださって結構ですよ」と言われ、すうのそばへ行きました。すうは、カレーを途中まで食べて、牛乳を一気飲み。ここで手が止まったので、「ドライカレーのマッシュルームがダメなのかな」と思い、「すう、マッシュルーム、食べてあげよっか」と小声で聞くと「おお、ラッキー♪」と言われたので、ありがたくいただきました。私はここでいったん家に帰りました。

5時間目の算数を見に、再び学校へ戻りました。色紙を切ったり貼ったりの作業でしたが、16人くらいのうち、すうだけがのりもハサミも忘れており、先生(校務主任。おだやかな話し方でした)に借りていました。PTA会議室での授業なので、机は会議用の折りたたみ式長机(3人でひとつの机を使います)、椅子も折りたたみ式なので、高さが子どもに合わないのは、仕方ないのかなあ。すうは授業は聞いていて作業もしていましたが、どうかすると、立ち上がってしまいます。

算数が終わって各自の教室に戻るとき、すうが「おかあさんと一緒に帰りたい」と言いました。帰る前の机周囲のチェックもしたかったので、そうすることにしました。ぺこさんに廊下で会ったのでしゃべっていたら、ぺこさん次男のトラちゃん(隣のクラスです)が来て、「すうくんのお母さんも、一緒にクラブ(トラちゃん兄・シバくんのボールクラブ)を見ていこうよ」と誘ってくれました。トラちゃん、おばちゃんは嬉しかったよ。ありがとうね。さて、あいさつの後、すうに「連絡帳書いた?」と尋ねましたら、やはり書いていませんでした。

いろんなことができたりできなかったりしながらも、すうはなんとか毎日を過ごしているんだなあと思いました。この2学期、よくがんばっているね。

|

« 通学団登校 | トップページ | 名古屋ライブマーケット »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すうの授業参観:

« 通学団登校 | トップページ | 名古屋ライブマーケット »