« たどたどしいコミュニケーション | トップページ | 文化祭でした »

服巻先生の笑顔

夜10時から、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見ました。

自閉症支援をしているNPO法人「それいゆ」センター長の服巻智子先生が出演していらっしゃいました。

このために、すうを早めに寝かせました(なんと、最近は薬なしで1時間で眠れるように♪それでもいろんな悩みは尽きないようですが)。

私はテレビ画面の前に陣取り、すぐ後ろにはモモがパソコンで遊びながらテレビもちらちら見ている、というなかなかよい状況。10時少し過ぎに通級の先生から「NHK見てる?」とメールが来ました♪プーにも見てもらいたかったけど、彼が帰宅したのは番組終了間近でした。

いつも思います。服巻先生の笑顔だけで、なんだか癒されてしまいます。

画面には、衝動を押さえられない、情報の受け取り方や取り込み方が独特な、すうに似た男の子たち。「ああ、すうも面白くないとき、こういう表情するなあ」としみじみいたしました。トラブルのあった状況を絵で示し、そのときの言葉や気持ちをマンガ的にふきだしで追加して、「どうするとよかったか」などのふりかえりを重ねる、ということをしてみえます。その子が取った問題行動(実際は困ったあげくにしてしまったことが、社会的には問題だ、ということなんですが)に声を荒らげるようなことはせず、いつもおだやか。

うちにあるおえかきボード、もう表面がだめになってしまっています。新しく買いなおして、普段の勉強とこういうソーシャルスキルに使おうかな。

|

« たどたどしいコミュニケーション | トップページ | 文化祭でした »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服巻先生の笑顔:

« たどたどしいコミュニケーション | トップページ | 文化祭でした »