« DS おいでよ 動物の森 | トップページ | とっさのひとことが出ない »

最近 学校で。

インフルエンザやカゼで何日か学校を休んだ3学期のすう。あまり登校しぶりもせず、なんとか通学団登校しております。何より、入眠がこのところスムーズ(とはいえ、薬の服用なしではやはり30分から1時間かかります)なので、朝起きるのもわりとラクなのです。起床に問題があるのはすうよりモモです。だって寝るのが遅いんですもの。

さて、去年もこの時期そうだったのですが、年度の終わりが近づくころ、すうは担任の言動の矛盾で悩みます。学校から帰るとまず訴えてきます。オトナ、それも担任のすることなので、どうにも受け流しづらいようです。

①コアラ先生が「手をポケットに入れるな」と注意する。しかし、先生の手はポケットに入っている。

②中学年にありがちな男女のいさかいで、必ず女子の味方をして、男子の言い分を聞いてくれない。

①なんかはちょっと笑ってしまいました。最近、ことわざに興味があるすうは「『人のふり見てわがふり直せ』って言うけどさあ。先生、オレらに注意する権利なんかないじゃんか」と不満そうです。

②は、難しいですね~。しかし、「元気」「活発」とシンプルな言葉だけで言い表せない女の子が多いような気がします。たいていの女の子は強気で口が達者で、群れるからこわいもんなしです。「なんだかオトナっぽくなったなあ」と発表会の女子たちを見て思いました。

すうのクラスに、ぱっと見はおとなしいのですが、男子にすぐ手や足を出す女の子がいます。すうの見立てでは、「いつもアイツの犠牲になる男子がいる。オレが一度『やめてやれよ』とかばったら、『なに、すうなんか関係ないじゃん』と言って、また同じ男子をなぐる蹴るなんだ。でも、先生はコロッとだまされてる。先生もあんまし頭よくねえな。しかし、なんでああ凶暴なんだ」はい、相変わらず女子が苦手なすうでございます。どうやら彼女にはいろんなストレスがあるようで・・・。

そして、給食。全てにおいてユルいコアラ先生は、まあ、給食指導もいいかげんなのですが、学年主任の先生(50代女性)は、なかなか容赦してくれません。少し前は、コアラ先生が出張のときなどにすうのクラスにやってきて、「残しちゃダメだからね」と強気でプレッシャーをかけてきていたのですが、どうも最近は、毎日のように給食の終わりごろにすうのクラスに現れるようです。そして、これが一番すうのカンにさわるのですが、残り物をミックスして食べさせようとするらしいのです。コッペパンにバナナとヨーグルトを入れられたトキくんは、「こんなの食べ物じゃない」と絶対に食べようとしなかったそうで・・。ただでさえ苦手な給食をミックスされたらますます大変なことになるので、すうはこのところ「学年主任の先生が来る前に必死で食べ終えるようにしてる」のだそうです。学年主任の先生は、モモの5年生のときの担任でした。口やかましいように見えますが、「なんとか頑張らせたい」という熱意にあふれた、いい先生です。私はこの先生が好きでした。しかし、すうタイプな子には、なかなかこの先生の熱意って伝わりにくいんだろうな、と思います。通級のときなどに廊下で顔を合わせると、すうは目をそらしています。

あ!すうは3学期ずっと学年主任の先生から算数を習っています(すうの小学校は算数だけ少人数制なのです)。このところ、2けた×2けたの筆算で苦しんでいるのは、この先生との関係のマズサが根底にあったりして。「学校では算数、できないんだ、オレ」と言っておりました。う~ん。

最後に、友だち関係。遊び相手といえばトキくんだけ、オンリートキくんLOVE状態だったのですが、アオヤや王様①など、3人以上で遊んだりするようになってきました。トキくんに辛らつなことを言われてもあまり気にもせず、だったのですが、「トキをあらわすことわざは『話し上手の聞き下手』だな。トキから『もう、ネッシーとか、なぞの生物の話は聞きたくない』って言われちゃったよ。で、オレが何を話していても、自分の言いたい話に変えちゃうんだから・・」アンタだっていっつもそうなんだけど・・・まあ、以前はポケモンとかお化けとか、興味の対象が重なっていたのですが、少しずつ離れてきている部分もあるのかも。もちろん、一緒に遊ぶことがほとんどなのですが。来年度はおそらくトキくんとは別のクラスになるでしょう(コアラ先生はそうお考えのようです)。

|

« DS おいでよ 動物の森 | トップページ | とっさのひとことが出ない »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近 学校で。:

« DS おいでよ 動物の森 | トップページ | とっさのひとことが出ない »