« 金魚報告。 | トップページ | ちょっぴり自立? »

女子ってだけで・・

「女子って、なんでも許されるんだよ」とすうがよく言います。

いまに始まったことではありません。

「オレら男子は何をやっても叱られるんだけど、女子は、男子を殴ったり蹴ったりして、暴力をふるっても女子ってだけで許される。納得いかないんだけど、先生はそうしてる」

すうの、状況の読みとり方や情報のキャッチの仕方は独特です。「公平な見方」はまだできないと言っていいでしょう。なんせ、常に男子サイドですし。

しかし、このところかなり落ち着いて学校生活が送れているにもかかわらず、家での訴えはこのことに終始していますので、先生は男女間のトラブル(こう書くとレンアイみたいですね)が起きたときはどのように対処してみえるのか、12月の個人懇談会で聞いてみようと思っています。

女子がふるう暴力って、どの程度なんでしょう。すうは「殴る蹴る」と言いますが、グーで殴るのではなくて、平手でぱしっ、が私のイメージなんですけど、実際のところはいかがなものか。4年生女子、授業参観や運動会で見ていますと、なんだかかなーり大人びてきています。ファッショナブルな格好をしつつも、ストレスフルな表情の女子、少なくありません。男子はまだまだかわいらしいのですが、ほんと、女子って、女子ってだけでいろいろありそう。この中で、女子としてやっていく方がきっと大変なのだ。モモって、この頃はどうだったっけ。気の合う、信じられる友達がいれば、学校も結構楽しいと思うんだけど。

4年生も後半。サッカーの様子など見ていますと、6年生くんたちは「ああ、あと5ヶ月足らずで中学生になるんだな」な感じ、4年生は「もうじき高学年になるんだな」な感じになってきています。そう、4年生から5年生にあがるときって、結構大切だと思うのです。

|

« 金魚報告。 | トップページ | ちょっぴり自立? »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

すうくんぐらいのとき、懇談会でやはり女子の暴力について問題になりましたよ。男子の親が思い切って口を開きました。確か、人権がらみの授業の後でしたが、先生が「男女の・・・といっても、一番意識が遅れているのは学校かもしれなくて・・・この教材も、今の実情にはあってない。今は、女子のほうが強いですから」なんて話をされたのをきっかけに・・・「青あざができてる」というお母さんもおられました。殴る蹴るという、多分、えみりーさんの想像を超えた暴力が展開されている可能性があります。男の子は、母親から「女の子に手を出してはいけない」ときつく言われていますが、逆は、そうではないせいかも・・・というのがその場での結論でした。先生自身も、「そこまでとは・・・」と驚いておられましたよ。

投稿: MOMO | 2008年11月16日 (日) 15時21分

MOMOさん、ありがとうございます。
大人も子どもも、男子も女子も、加減がうまくないと思うこのごろです。もちろん私も含めて。
すうの小学校では、学級懇談会が行われるのは1学期だけです。1学期と2学期の終わり近くに個人懇談会があります。やっぱり、今回の個人懇談会での担任の先生とのメインテーマはこれでいこうと思っています。

投稿: えみりー | 2008年11月16日 (日) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子ってだけで・・:

« 金魚報告。 | トップページ | ちょっぴり自立? »