« 元気って。 | トップページ | モモの部活懇談会 »

ウザくなってきたお父さん

このところ、モモがプーを煙たがるようになってきました。

夜も、プーが帰ってきたあとは自分の部屋(というか、机の置いてあるモモコーナーです)にこもりがち。あまり口をききません。

プーに向かってキツいことを言ったりはしないのですが、様子や表情からプーにイラついているようです。

今朝、プーの出勤後、モモにちらりと聞いてみました。

「モモ、最近、プーのことウザいと思ってるでしょ」

モモはこくりとうなずきました。

「細かいことあれこれ言ってくるのがイヤなんだけど」

そうだよね、まるで世話焼きばーさんだ。プーの言うことは決して間違ってはいないけど、面白みもへったくれもない。なんだかプー母をほうふつとさせるような・・あれ、プーは頭の固いクソジジイ系だったんじゃなかったっけ。人(主に妻)の言うことには耳を傾けないクソジジイで娘には世話焼きばーさんで自分に対しては自由人リベロなうちの夫って・・・いったい何者なんだろう。

昨夜のやり取りはこんな感じでした。

モモは髪を伸ばしていて、髪の手入れやヘアスタイルを整えることに余念がありません。不器用な私にしたらうらやましい限り。中学校の校則は守っているし、髪型くらい好きにすればいいと思っています。で、このところ枝毛が目だってきているので、より良いトリートメントを探しているモモに、「これ使ってみたら」とあるシャンプーとコンディショナーのサンプルサイズを渡してみました。「もらったサンプルみたいだけど、これでも売り物で結構いいお値段したんだよ、だからきっと効果あるよ」するとすかさずプーが「そんな高いシャンプー買わなくってもいい」「髪の痛みが気になるなら、もっと髪を短く切ればいい」みたいなことを言ってくるのです。そういうプーの発言にモモはいちいちカチンときているのです。私がモモだったら、やっぱり言われたくないなあ。

「私があんまりあれこれ細かく言わない母だから、モモもプーに言われることが苦になるのかな。もっとなんだかんだと言ったほうがよい?」

「やめてよ~。それとも、モモはあれこれ言われなくちゃいけないような子なのかな」

「えっ、そんなこと全然ないよ。モモはそのままで、いいんだよ」

あ~、最後は親バカ発言になってしまいましたが、モモはにこっと笑って登校していきました。プーは想像力乏しいからね、自分が中学生だった頃の気持ちとか全然覚えてないんだよ、きっと。

|

« 元気って。 | トップページ | モモの部活懇談会 »

モモのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウザくなってきたお父さん:

« 元気って。 | トップページ | モモの部活懇談会 »