« 「アース」 | トップページ | 飯嶋先生のお話 »

やっとアルセウスをゲット

夏休みといえば、ポケモン映画です。

連休最終日の20日月曜日、すうとこの夏もポケモン映画を見に行ってきました。まだできて1年くらいの新しい映画館。新しいわりに、音響が抑えめなので、すうにとってはありがたいのです。

「アルセウス 超克の時空へ」

超克・・・あんまりなじみのない言葉ですが、「のりこえる」ような意味らしいです。

映画では、神系ポケモンの話が一昨年から続いています。つまり今回で3作目。

このふたつは比べるようなものではないのかもしれませんが、すうが好んで見る映画、ドラえもんとポケモン。私は、ポケモンの方が好みです。ドラえもんは、私が子どもの頃からあるおなじみキャラな割に、私のようなおばちゃんには、場面やストーリーの展開が急で全くついていけなかったりしますので(*´ェ`*)

今回のポケモン映画の舞台は、ギリシャに酷似した架空の町でした。風景や自然、特にグリーンが美しく描かれていました。

私はドラマなどでもすぐ泣いてしまう方なので、ポケモンが2対2で、仲間をかばいながらバトルしているようなシーンでも、すぐにじわっときてしまいがち。ああ、単純だなあ。

すうは、途中で少し退屈そうに身体をごそごそさせていましたが、最後まで落ち着いて見られました。私も楽しんで見ているので、できることなら、安心してエンドロールまで見させていただきたい。

この映画を見るのに、ポケモンソフトとDSを持参すれば、伝説のポケモン、アルセウスがゲットできるのです。すうはソフトをふたつ持っていますので(ダイヤモンドとプラチナ)、2体ゲットしておりました。「一匹はねえちゃんの分」こういうとき、妙に姉思いなんです。

映画を見ているあいだ、映画館に隣接しているショッピングセンターで、プーがぶらぶらとアウトドアグッズを物色していました。「息子と一緒にポケモン映画を見る」という行動にはならないところがうちの夫らしいです。彼は、この夏登山を計画していますので(会社の同僚の人と)、その道具揃えにご執心なんです。

|

« 「アース」 | トップページ | 飯嶋先生のお話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとアルセウスをゲット:

« 「アース」 | トップページ | 飯嶋先生のお話 »