« 久しぶりのドームフリマ。 | トップページ | スケート。 »

授業参観でした

先週、おそらく小学校最後の授業参観がありました。

「今年は前みたいに学習発表会はやらないよ」とすうが言いました。今、学校は授業時間を増やすことに一生懸命だから、学習発表会の準備や練習に時間を費やすのが難しいのかな、と思いました。

すうはあまり学校でのことを家で話さないし、うわさ的なことを吹きこんでくれる母友だちもいませんので、情報の末端にいるわけなのですが、どうも、すうのクラスはかなり落ち着かない雰囲気になってしまっているようです。中学入学を控えた、落ち着いているべきこの時期に。

授業参観は5時間目でした。科目は理科。

ヒカル先生がこれから行う実験の説明をしています。その、先生の視線の向く先に、心がずきんとしました。先生は、天井を、見ている。子どもたちを、見ていません。

男子はそれなりに授業に参加しています。挙手をして、前に出て実験のお手伝いに立候補したり、発言をしたりします。でも、全体にざわざわした雰囲気。

女子は授業には参加していません、という態度の子が何人かいます。彼女たちが、ヒカル先生に暴言を吐くメンバーなのいかしら。大人びてきた、足と髪の長い、この子たちに面と向かってヒドいことを言われたら、そりゃヘコむよな。

小学校ではえんぴつを使いシャープペンシルは使わない、というきまりがあるのですが(だいたいはその学年の先生たちできまりを作るようですが、すうたちの学年は子どもたちできまりを決めたそうです。とはいえ、6年生全員で決めたわけではないでしょう、きっと)、ヒカル先生はシャープペンシルを持ってきた子たちに注意されなかったそうです。そのあたりから、子どもたちが先生をなめてかかるようになってしまった感じだそうで。最近では、お菓子や携帯、ゲーム機を持ってくる子もいるそうです。すう、まさかアンタPSPを持ってってないだろうね。

|

« 久しぶりのドームフリマ。 | トップページ | スケート。 »

小学校で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 授業参観でした:

« 久しぶりのドームフリマ。 | トップページ | スケート。 »