塾での保護者会

土曜日の夕方、モモが週に二日(平日)通っている、美術の予備校で初めての懇談会がありました。モモは参加してもしなくてもどちらでもいいみたいな感じでしたが、いくつも校舎があるので不案内な私ではどうにも心もとなく、ついてきてもらいました。モモも、私がとんちんかんなことを言ったりしでかしたりしないように、監視しておいたほうが無難だと思ったみたいです。

普段の授業はアトリエっぽい校舎で行われているらしいのですが、懇談会は新しい校舎内のホールで行われていました。懇談の予定時刻の10分ほど前に到着し、懇談会の案内ハガキを提出して受付を済ませ、「準備ができるまでしばらくお待ちください」と言われ、用意されていた椅子に腰かけて待つこと30分と少し。私たちの後からきた親子がどんどん先に案内されていくので、だんだん不安になってきました。うちの名字はちょっと珍しくて読みづらいので、ひょっとして読めないから後に来た人を先に案内してるのかなあ、などと思ってしまいました。そわそわきょろきょろしている私とは対照的に、モモはiPodに聞き入って微動だにしません。

やっと呼ばれてホールの中に入ると、本当にホールらしいホールでした。こんな広いホール、塾に必要なのかなあ、と思うくらいの。まあ、必要だから作ったんでしょうけどね。で、それぞれの生徒の担当先生が決まっているので、ずっと私たちは待たされていたようでした。結構な間隔をあけて、6人くらいの先生がそれぞれ懇談をされていました。モモの担当の先生は、いちど説明会で司会をされていた方でした。お話をするのは、この懇談が初めてです。

今は週に二日、学校の授業が終わってからいったん帰宅し、着替えて駅までとことこ歩き、JRに乗って通っているこの塾ですが、3年生になってからはどんなコースがあって、モモはどうしたいのか、まったく予備知識のないままに懇談会に来てしまいました。いやあ、クロネコヤマトのメール便で、来年度用の塾のパンフレットが届いていることは知っていましたが、開封もせず。

先生の机上には、高2になってからのモモの作品の写真をプリントアウトしたものが置かれていました。その中でも一番最近の、教室内でのデッサンコンクールの作品は一番大きめに印刷されていました。

先生は作品に対するアドバイスをして、今後自分の引き出しを増やすために絵をかく以外にどんなことをしていくとプラスになるのかというお話もされました。CDショップでジャケットをよく見たり、ビルやお店のウインドウなど好きなものを写真に撮ってみたりするといいよ、などなど。普段の受験勉強より相当楽しそうです。モモの志望校の入試の配点や今年度の出題はどのようなものだったか、という話もされました。こういう話題になってくると、受験もそう遠いことではないんだな、という気持ちになってきます。来年の今頃はいったいどうしているんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モモの夏休み

モモ、高校2年の夏休みでした。

家では二段ベッドの上段から動かず(画板を机代わりにしています)、携帯とパソコンとマッサージクッションを置いて勉強もゲームもお絵かきもツイッターもそこでしています。しないのは飲食くらいかな。

高校で行われる補習は受けない。「あの先生が教えるなら、わざわざ行ってもどーせわかんない。時間とお金のムダ」というのが理由です。そういうところは大変キッパリしております。私も無理にはすすめません。

夏休みの前半は部活に燃えていました(でも一日あたり2時間から3時間くらい)。大会も見に行きましたが、一年のときより強くなったと思いました。よく粘るようになりました。

後半は美術系予備校の夏期講習を1週間ほど連続で通いました。朝から夕方まで課題、それも連日、というのは初めてだったと思います。追われることには慣れていないので、かなりしんどかったのではないでしょうか。でもね、そういうところに身をおくと、同じような方面を目指している子ばかりだからいい刺激になったんじゃないかな。帰ってくると、「今日はね・・・」とあれこれ話してくれましたし。

そして夏休み最後あたりは、提出期限のせまった宿題に追われていました。「保健で、『環境問題について』のレポート書かないといけないんだ。どうしよう」と嘆いていましたが、なんとかなったんだろうね?

さてさて、二学期です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モモはリハビリ終了。

MRIの結果、モモは骨や椎間板に異常なしと分かりました。やはり、筋肉疲労だったようです。「痛みがなくなるまでリハビリしたら、もう大丈夫」と医師に言われました。よかったです。

私は相変わらずリハビリに週2回ほど通っています。なかなか快方に向かいません。寒くなってきたので、むしろ悪化しているような気もします。あっ、ナガシマのせいもあるかも。まあ、焦らず、ぼちぼち、しかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良し姉弟

今日は妙に仲がよろしいモモとすう。

今はそれぞれDSでポケモンをしています。使っているソフトはこれまた古めなファイヤーレッド(モモ)とリーフグリーン(すう)。それぞれが相手の欲しい野生ポケモンをゲットしてやろうとふたりともハイテンションです。「カイロス出たー!」「ストライクがいない~」

昨日、モモは中3のときの友人男女合わせて5人で遊びに行ってきたのです。ビリヤード、ダーツ、カラオケ。で、カラオケでうまく歌えなかったのが心残りで帰ってきました。

そこで、「すうとカラオケ練習しに行っていい?」はい、どうぞ。ただし、自転車気をつけるんだよ。「すうとだったら、(歌が)大コケしても大丈夫だもん」とのことです。おまけに「すう、カラオケ代100円出せる?」とカラオケ代の一部まで請求しておりました。

というわけで、本日私は出勤だったのですが、すうモモはボウリング場のカラオケ屋に朝9時40分に到着して、10時のオープンを待っていたのです。

ふたりで1時間熱唱してきたのは、イナズマイレブンの歌(これはさすがに同級生の間では歌えないらしい。美術部仲間ならOKですが)、嵐、椎名林檎(これは難しいよね)。会社で仕事していたら、「楽しかった♪」とモモからメールが来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学校へ寄りみち

高校は、中学校以上にテンポが早いです。

入学式の翌日からお弁当作りが始まりました。今は時間があるので、ちょこちょこお弁当のおかずを作っては冷凍したりしています。noeちゃんの息子もモモと同じ高1なのですが、自分でお弁当を作っているらしいです。弁当男子すごい!背の高いメガネ男子です。おまけに、家事もいろいろできるようになっているようで・・noeちゃん、偉いぞ。私もすうを家事力のある男子にしたいです。興味さえ沸けば、どんどん追求していってくれそうなんですが。

モモはジェニちゃんにくっついて卓球部に入りました。今のところ、仮入部です。ジェニちゃんは中学時代に県大会に出た実績があるので、次の試合にいきなり出場らしいです。選手の練習が遅くまである日は、主に見学+ちょこっと練習のモモは先に帰ってきます。「続けられそうだと思えるようになったら、ラケットが欲しい」だそうです。モモが入ろうと思うくらいなので、先輩も優しい、ユルめな部活です。

さて、そんなこんなで、高校生活が始まったモモですが・・

よく、ジェニちゃんと学校帰りに中学校に寄ってくるみたいです。今日も寄ってきたと言っていました。部活に顔を出したり、お世話になった先生と話をしたりしたいようです。

モモとジェニちゃんに限らず、連日卒業した子たちが放課後中学校に来ているらしいです。

新しい環境に戸惑いつつも、なんとか流れに乗ろうとどの子も一所懸命なのでしょう。で、古巣の中学校がなつかしくなるんだよねー。

先週の土曜日は、モモの元同級生がうちに来てました。「ギター、教えて」と。軽音楽部に入ろうか迷ってる、とのことで。彼女は、名古屋の進学校に推薦入学した優等生。きっと、慣れない電車通学や周囲に疲れていることでしょう。ユルユルしたくなったら、またおいで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校入学説明会

本日は高校の入学説明会でした。

モモは、無事ジェニちゃんと同じ高校に通えることになったのです♪

説明会は9時から12時までの予定でした。すうに3時間のお留守番ができるかな、と考えました。「とにかく全てがコワイ」と言っていた時期を過ぎたものの、3時間はちと長い。突然不安になって家から私の携帯に電話をかけてきても、すぐに出られるわけじゃないし。高校から近くの市の図書館で本を読んでしてもらおうかとも思いましたが、見たい図鑑が貸し出し中のこともあるし、気分であまり図書館の本が読めないこともあるので、ちょっと心配・・。

というわけで、yoちゃんにすうを預かってもらうよう、お願いすることにいたしました。

朝、すうをyoちゃんちのマンションで降ろし、そのまま高校まで運転していきました。雨が降っていて、体育館はとても寒かったです。座席にはいろいろな書類の入った封筒が置かれていました。

高校の新入生は320名。40名ずつの8クラスになるのかな。モモは他校の子を全く知りません。進学塾にも通わなかったし、部活で他校の子と交流するような場もなかったので。ここはそこそこの進学校ですが、周囲を見回すとやんちゃそうな男子女子もいます。またきっと馴染むまでに時間がかかるかもしれないけれど、なんとかモモのペースを作っていけるといいね。

入学にあたって必要な書類の記入の説明や、引き落とされるお金の説明(やはり、授業料は0円となりました♪)や、生徒指導の先生から服装などの規定についての説明、本日提出することになっている入学意志確認書とPTAアンケート用紙の回収などがありました。しかし、冷えます。肩が凝る。

その後、物品の購入で校内のあちこちをまわったのですが、まず体育館から出ると、主に運動部の上級生が部活の勧誘に待ち構えていました。

「経験者大歓迎だけど、初心者でも全然OKだよ!」

「マネージャー募集してます!」

「○○部です、練習見に来てね!」などなど。

モモは、チラシを極力受け取らないように、運動部の人たちと目を合わせないようにして進んでいきます。部活はどうするんだろうなあ。ギター部や軽音楽部は、この高校にはありません。

おまけに、モモは今のところ美術系大学進学希望なのですが、美術の授業もないのです。美術の技術を身につけようと思ったら、自分で絵を習いに行くことになりそうです。

さて、買うものがたくさんありました。校内用スリッパ。教科書。英和辞典。体操服。制服。体育用シューズ(外用と体育館用)。

冬の制服は、中学のセーラー服が使える(えりとリボンだけ替える)のでまだ助かるのですが、感覚がマヒするくらい、ジャンジャンお金が出て行きます。高校の教科書って有料だったっけ。わっ、教科書だけでこんなにかさばるの?(もちろんモモが運びます)私の高校入学のときは、制服と体操服は指定のお店で買うように指示されただけだったような・・。

体操服には名前のししゅうが入るので、サイズ交換不可とのことです。武道場にサンプルが並べてあるので、サイズを確かめて注文しないといけません。この、ごった返した中でのサイズ確認というのはなかなか疲れます。同じ武道場の中でシューズも販売していまして、これもサイズを確かめさせたい。モモは中学ではK-スイスの革スニーカーと無印良品の白いズック靴を履いていたのですが、23センチでは大きくて靴擦れを起こしていたのです(オークションで買ったので交換できず)。ああああ疲れるなあ。アナログなワールドホビーフェアみたいだ。すうをyoちゃんちに置いてきて、ほんとによかったよ。

制服の注文を済ませて、物品購入が終わりました。へとへとです。モモは何度も「腹減った。早く帰りたい」とつぶやいておりました。学校を出たのが1時少し前でした。

yoちゃんちへ行き、5人でかっぱ寿司ランチを食べました。私もかなりぐったりきました。4年後のすうのときは、私も4つ年を取っているので、もっと疲れそうです。

入学式は4月6日です。翌日の始業式からお弁当です。入学前の宿題も出たし、すぐにテストも行われます。忙しくなりそうだね。家から学校までは自転車で15分程度。怪我のないように通おうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公立受験合格発表

本日、公立一般受験の合格発表でした。

公立は二校受験したモモでしたが、発表はどちらの高校へ見に行っても分かるようになっているとのことで、家から近い第一志望校へ自転車で行ってきました。

私は朝イチおつかいを済ませ(なんだか普段の3倍くらいの量を買ってしまいました。スーパーがセールだったからなのですが、それ以外にもなんだか買わずにはいられないような衝動がありまして。今週いっぱいの夕飯おかずほぼ決定!)、モモが発表を見に行っている間は家にいました。

「ガチャ」と玄関ドアが開き、モモが帰宅しました。「うかった!合格したよ!うれしい!」

ほっっっ。私もひと安心。よかったあ。

モモにプーと私とプーの実家それぞれに電話を入れさせ、

私の親しい友人数名に私の携帯からメールを入れさせました(モモは携帯を持っていません)。

プー母は「その高校はアンタんちから近いのかね?」などとモモにたずねていたようです。モモの受験に関して、ろくな報告はおろか、相談もなにひとつそれぞれの両親にしなかった私とプーですが、プー母、もしかしたら、「モモは名古屋市内の高校に通って、みんなうちで一緒に住めばいいがね」と考えておられたかもしれないなあ、とちらっと思いました。

とにかくとにかく、モモ、おめでとう。サクラ咲いたね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公立受験・1つ目

モモの公立高校受験でした。今朝も早起きしてお弁当を作りました。

私にとって、「お弁当を作る」ことはかなり特別なことです。保育園はオール給食で、お弁当を作るのは遠足のときくらい。小学校も同様でした。中学校、忙しい運動部や吹奏楽部では土日はお弁当持ちで練習、なこともあるでしょう。しかしモモのギター部はそういうこともなく、学校行事で給食を食べないときだけお弁当を作っていました。

だから、お弁当を作る手際も悪い。時間がかかります。前日のおかずをうまく活かすようなお弁当を作りたいんですけどね。その方が経済的だし。

こんな私が4月からモモのお弁当を毎日作るようなこと、ほんとうにできるんでしょうか?

*  *  *

さて、モモが受けたのは最寄の公立高校。ここが第一志望です。「自転車で行ってもいいんだけど、かなりの子が自転車で来るだろうから、帰りに自分のを探すのがめんどくさい」との理由で、「徒歩で行く」ことにしました。でも、「途中まで乗せてって~」半分あたりのところまで車で送ってやりました。

モモは大変マイペースな娘ですので、普段から支度に時間がかかったりします。いわゆる進学塾には通わずじまいでしたので、模試やテストの雰囲気にはあまり慣れていないと思います。でも、漢検や数検を受けていますので、「受験票と筆記具があれば、受けることはできる」「氏名や受験番号を必ず記入する」ことはよく分かっているようです。モモだから、なんとか普通に送りだすことができたのですが、4年後のすうは一体どんなだろう。だいたい、すうは受験に向かないよなあ。

今からあれこれ考えても始まりませんので、私は出かけることにしました。

まず、いつものクリニックへリハビリに。卒業式から再び冷え込んだため、肩首がかなりダルくて重いのです。今日は午後が休診なので、やや混んでいました。今朝は歩いて行きました。近いからなんとか通えますが、遠かったら、こんなペースでは通えないと思います。

いったん帰宅してから、車で激安の殿堂・ドンキホーテへ。週末にプーと行くといつも混んでいるので、ゆっくり見られません。今日は平日で時間もあるので、いろいろ品定めをするつもりで行きました。しかし!空いていても、ドンキは私には刺激のつよいお店です。視界にいろいろごちゃごちゃ飛び込んでくるし、音楽は結構大きなボリュームで流れているし。結局、じっくり見られたのは、いつもと同じで食品だけ。「激安の殿堂」と呼ばれていても、近所のスーパーやドラッグストアの方が値段が安い場合もあるので、「ホントにこれは『買い』の値段か」考えながら進むのです。お菓子やパスタ、麺類やジュースなどですね。結局、さほどの時間をドンキでは費やせませんでした。

そのまま、車で新しいイオン系のショッピングセンターへ。ここでも、特に目的がないまま、足早に店内をウロウロする私。ここはオープンしてから2・3回しか訪れたことがないのですが、専門店のあまりの多さに、足を踏み入れたことのないエリアの方が多いのです。2時半ごろ携帯が鳴りました。あれっ、モモの試験は3時過ぎまでだったのに、どうして家からかかってくるんだろう、とあわてて出ると、「あっ、かあさん?オレだけど」すうでした。モモのことばかり考えていて、すうのことは全く頭にありませんでした、申し訳ない。聞くと、遊ぶ約束をしているのだそうです。ランドセルからカギを外して、それを持って遊びに出るよう指示をしました(帰宅すると玄関ドアのカギはかかっていませんでした)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず、ほっ。

昨日、私立高校の入学手続納付金というのを振り込んできました。

私が受験するときにもあった、「入学予約金」みたいなやつです。今でも2万円。変わらないのですね。

「社会がマジでヤバい」と言っておりましたが、1校だけ受験した私立は合格しました。私とプーは、ちょっとだけ、ほっといたしました。

モモは公立志願ですので、私立はいわゆる「すべりどめ」、保険なのです。

モモの友達では、公立志望でも私立を2校受験する子もいます。受験が2日続く子はかなり疲れるだろうな・・。

公立は2校受験できるとはいえ、まだインフルエンザにもかかっていないモモなので、何が起こるかわかりません。「あ~、合格していた私立のお金をちゃんと振り込んでおけばよかった!」と悔やまないために払うのです。

しかし、いったいどのくらいの人数が合格しているのか知りませんが、この入学手続納付金、高校にとってはかなりの収入なのでしょうね。

本番の公立の入試は3月。卒業式の数日後に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私立受験です

今朝は早起きしてお弁当を作りました。

おかずを詰めながら「あれ、モモのお弁当箱って、こんなに大きかったっけ」と思ったら、フタにおかずを詰めておりました。ありゃ~、やっぱり私はあわてていたのです。

携帯マグに熱いお茶をいれました。

モモの初・受験です。昨日も全く勉強していないみたいだけど。

自分が受験生だったときは、自分ひとりの問題だ、みたいに思っていたのですが、

親の気持ちなんて考えたこともなかったのですが、

親も傍らでこんなにやきもきするものだとは。

ああ、落ち着かない。たまたま休みを入れたのですが、こんなんだったら、出勤して仕事していたほうがよかったかも。

1日5教科の試験は結構しんどいだろうな(私の高校受験は3教科でした)。

モモなりにベストを尽くせますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧